安心のミラドライは、東京プラチナムクリニック。体験モニター受付中!

受付時間:午前11時~午後8時 休診日:火・水 0120-10-3437

ご予約・お問い合わせ

ミラドライによる治療の流れ

じっくりとカウンセリングを行った後、丁寧に施術します。

施術内容を具体的にイメージして頂くため、ミラドライ治療の流れ、および施術後のセルフケアについてご説明します。

【治療本番】

マーキング
施術室に入ったらベッドに横になって頂き、ワキの広さを測定します。広さが決まったら、インクの転写シートを用いて照射範囲に精密なマーキングを施します。
麻酔
ワキの皮膚に麻酔の注射をしていきます。
照射
ミラドライの照射です。照射中は基本的に無痛ですので、寝てしまう方も多くいらっしゃいます。当院のミラドライは通常の2倍の照射回数となるため、片ワキ40分〜60分ほどのお時間がかかります。
もう片方のワキの麻酔&照射
残りのワキにも同じ作業をします。
冷却
ワキにアイスパックを挟んで頂き、30分ほど冷却します。
以上で終了
施術は日帰りで、通院処置なども必要ありません。

【施術後のセルフケア】

ワキの冷却
帰宅後は、ご自身でできるだけワキを冷やして頂きます。冷やす時は保冷材や氷を濡れタオルなどで包み、ワキに挟みます。
よく冷やすほど痛みと腫れが早くひきます(特に痛み)。翌日もお時間があれば冷やして頂くと良いですが、当日の冷却が一番重要です。施術後はなるべくご予定を入れず、冷却時間を長く確保するように心がけてください。
お薬の内服
痛み止め、化膿止めを3日分処方いたしますので、内服してください。

【施術後の注意事項】

【施術後のワキの状態について】

施術後は、一時的にワキの腫れや痛み、内出血等がみられます。詳細については、「よくあるご質問」をご覧ください。

ただいま実施中!体験モニター・交通費補助

PAGE TOP